田七人参で病気を防ぐ|健康なカラダを維持する

たんぱく質の分解状態

サプリメント

アミノ酸はたんぱく質を分解した状態ですが、この状態で摂取することで、素早く体に吸収できます。アミノ酸サプリメントはストイックに運動をしている人が多く飲んでいて、ランキングには経済的で効果の高いサプリメントが入っています。

詳しくはこちら

現代人に必要な栄養素

ドラッグ

現代人はパソコンやスマホなどに囲まれて生活しており目を酷使しています。目の細胞を健康に保ち緑内障や白内障の予防効果もあるのがルテインです。1日6mg摂るのが望ましいのですが、2mgも摂れていない人がほとんどです。不足を補い手軽にルテインを摂るにはサプリメントで摂ると良いでしょう。

詳しくはこちら

毎日飲むと健康に良い

ドリンク

グリーンスムージーを飲むときには、効果的なものを飲む必要があります。粉末のものを利用すると、効果が実証されていて安心です。グリーンスムージーを作るときは週末に野菜を用意しておくと、毎朝簡単に飲むことができますし、市販の商品を利用すると便利です。

詳しくはこちら

薬用植物で健康に

栄養剤

TCN

本物のマヌカハニーを購入するなら、こちらのサイトを利用しましょう。高品質な製法により作られたものを多数扱っています。

かつては稀少な霊薬

近年ではもともと漢方薬の原料として用いられていた植物類がサプリメントなどでも手軽に利用できるようになっていますが、田七人参もその1つです。田七人参は中国の雲南省を原産とするウコギ科の薬草で、根っこの部分を利用します。現地では金で買えないものという意味の「金不換」という異名でも呼ばれており、古来より霊薬として珍重されてきました。田七人参にはさまざまな健康成分が含まれていますが、その代表格と言えるのがサポニンです。サポニンは石鹸(シャボン)と語源を同じくする界面活性作用を持つ物質で、水と油を溶け合わせる働きを持っています。そのため血液中の余分な脂肪を溶かして排出してしまう作用があり、高脂血症や動脈硬化などの予防に役立つと言われています。

生活習慣病予防を予防する

田七人参にはサポニン以外にも健康増進が期待できる成分が含まれています。たとえば有機ゲルマニウムです。この物資には体内でインターフェロンの合成を助ける作用があります。そのため免疫力を高め、風邪などのウイルスに感染しにくい体質を作るのに役立つとされています。また、パナキサトリオールも注目すべき成分です。この成分には、筋肉における糖の代謝を促進し、血糖値を下げる作用があることが分かっています。そのため、糖尿病の予防効果が期待できます。現在、田七人参は主に粉末や錠剤型サプリメントなどで入手可能です。妊娠中の女性は胎児に影響が出るおそれがあるため使用を控えるよう注意する必要がありますが、それを除けば幅広い年齢層が利用できる製品となっています。